第1251回「タッチパネル派?ボタン派?」 - デジタル若葉マークブログ

デジタル若葉マークブログ ホーム  »  スポンサー広告 »  アナログ人間の悩み »  第1251回「タッチパネル派?ボタン派?」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1251回「タッチパネル派?ボタン派?」

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。
今日のテーマは「タッチパネル派?ボタン派?」です。

最近のゲームや携帯電話は、タッチパネルの機種が増えていますが
みなさんは、タッチパネルとボタンではどちらの操作が使いやすいですか?

水谷は、ボタンの方が使いやすいと思っています。
何となく「押した!」という実感もあるのでボタン派ですね。

神経質かも知れませんが、タッチパネ...
第1251回「タッチパネル派?ボタン派?」



「タッチパネル派?ボタン派?」という今日のテーマです。

まだブログには書いていませんが、実は、生まれてはじめて持った携帯がいきなりスマートフォンでした。

つまり、ボタンを通り越してタッチパネルに行ってしまったのです。

これがですね、一発で決まれば、爽快この上ないんですよ。

しかし、不器用で女にしては指が太い私、しょっちゅう間違えて涙目になってしまうのです。

特に、メールを打つときに、アレってなんていうんでしたっけ、予測変換で良いのかしら。

「こんにちは」と打とうと思って「こ」をタッチしたらいろいろとことばの候補が出てくるんですね、こんばんは、とか、こっち、とか、コーラとか。

そんな予測変換を使って、私は「こんにちは」をタッチした筈なのに、メール本文の画面に打ち出されてきたのが


「昆布だし」

だったりしたら、もう、ね。


指が太い男性の方は、タッチパネルで失敗しないのでしょうか?きっとしないんでしょうなあ。

アナログおばさんにとって、デジタル修行はとっても厳しいものなのです・・・・

関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://digitalgreen.blog.fc2.com/tb.php/33-bddd608d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。