Lenovo G465のメモリを増設するその2 - デジタル若葉マークブログ

デジタル若葉マークブログ ホーム  »  スポンサー広告 »  Lenovo G465 »  Lenovo G465のメモリを増設するその2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo G465のメモリを増設するその2

145-4544_IMG.jpg


Lenovo G465のメモリを1Gから4Gに増設するべく、不器用で粗忽物な私は奮闘を続けるのでした。


30分以上Lenovo G465と格闘した末、ようやく底板を取り外すことに成功した私。

いよいよ、メモリスロットにメモリを取り付けますよ。

145-4545_IMG.jpg

上のぼけぼけ画像の右下部分にLenovo G465のメモリスロットはあるんですよ。

145-4546_IMG.jpg

こういう感じで、レノボの工場出荷時に刺してある1Gのメモリ


この下に、もう一枚メモリを挿すことができるんですね。

そのやり方は・・・・
145-4519_IMG.jpg


Lenovo G465ユーザーズガイドの41ページから、懇切丁寧に図解入りで解説されていますよ!

もうね、私ってば不器用なんですよ、ぶっちゃけて言うと、もともと差さっていた1Gのメモリを取り外すのに、また30分くらいかかったんですよ!

われながらあきれてしまいますわ。

メモリはごく小さい板なわけですが、その両側を「ラッチ」という細い金属の棒で固定されています、。

その「ラッチ」をぐいっと外側に開いて、メモリの拘束を解いて、取り外すわけですが、その「ラッチ」がまたもろくて壊れそうですんごく怖い!


30分ばかり、冷や汗をかきながら、ようやく、もともとささっていた1Gのメモリを取り外した私。


お次は2枚の2Gのメモリをメモリスロットに差すわけですが・・・・。これがまた、不器用な私には難しい!

メモリの下部の刻み目をメモリスロットのソケットの突起部にあわせ、30~40度の角度でゆっくりと差し込め

・・・とLenovo G465ユーザーズガイドに書いてあるんです。


これが、また、不器用な私には、こわい、こわーい作業なんですよ!

145-4552_IMG.jpg


ノートパソコン用のメモリというものは、小さくて薄い板なんです。
ちょっとうっかり力をこめたらそのままぱきっと割れるのではないかと心配になるようなモノなんです。

しかも、精密なパーツなわけです。

何か失礼があったら、取り返しがつかないんです。


しかし、いつまでも怖がっていてもあきまへん、私は意を決して

「メモリの下部の刻み目をメモリスロットのソケットの突起部にあわせる」

をやってみた。


・・・うまくはまらない!

もっと力をこめてやれってことなのか?しかし、これ以上力を入れると壊れてしまいそうで怖い!

私はいったん席を外して水を飲んでみた。そして慎重に手をふいて、再挑戦してみた。

が、上手くいかない!



で、私はもう一度Lenovo G465ユーザーズガイドを読み返してみました。


メモリの下部の刻み目をメモリスロットのソケットの突起部にあわせ、

30~40度の角度でゆっくりと差し込め




そうか、まっすぐ差し込んではいけなかったのか!

(ちゃんと書いてあるのに)

30度から40度というのが、また、すごい。50度や20度じゃいけないんですよ奥さん。

私は指示のとおりに、角度をつけて、メモリをメモリスロットに差し込んでみた!

かちっという音がして、見事にメモリが差されたではないですか。

同じ要領で二枚目のメモリを差すことにも成功!

145-4551_IMG.jpg


前出の「ラッチ」もメモリの両側に装着を完了!

更に、底板をねじで再固定して、ようやくメモリ増設作業が終了したころには、すでに夕方になっていたのでした。

145-4553_IMG.jpg


「実装メモリ 4.00Gメモリ」の文字がまぶしいぜ!

・・・・不器用な私だからこんなに苦労して時間がかかってしまいましたが、普通の方ならばもっと簡単な作業であると思われます。

にほんブログ村
トラコミュ
ノートパソコンやモバイルに関するコミュ
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://digitalgreen.blog.fc2.com/tb.php/18-6b3a575a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。