Lenovo G465のメモリ増設計画 - デジタル若葉マークブログ

デジタル若葉マークブログ ホーム  »  スポンサー広告 »  Lenovo G465 »  Lenovo G465のメモリ増設計画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo G465のメモリ増設計画

Lenovo G465のメモリ増設計画

私の10年来の相棒である富士通「FMV-DESKPOWER CE8/1107T」のメモリは聞いて驚け、

384メガバイト!

なんという低スペック!

しかし、私だって、この低スペックっぷりに満足していたわけじゃないんですよ。重いのも遅いのも自覚していましたもの。

これでも一応メモリ増設したんです、最初は128メガバイトのメモリ1本しか刺さってなかったんですもん。

でもって、某メモリ専門サイトで「FMV-DESKPOWER CE8/1107T」用のメモリを調べてみたんですよ、そしたら

128MBで\7,300
256MBで\13,500
512MBで\19,800
1GBで\198,000(受注生産)


・・・という衝撃の結果を見たわけですよ。

メモリって受注生産するものだったのか、そして、なんという高価格!

なんだかめまいがしてきましたが、レノボちゃんことLenovo G465にあらかじめセットされているメモリは1G!メガを通り越してギガですよ!


すげー、すげーと思ってたんですが、価格ドットコムのLenovo G465の口コミによると、メモリが1Gでは少々重いというか物足りないらしいんですね。

Windows7はXpよりもメモリを食うということなんでしょう。

そこで、最初からメモリ増設することを私は決断したわけです。


まだ殆どソフトがインストールされていない、ほぼ新品まっさら状態のwindows7はなかなか快適に感じたのですが、これからファイルやソフトが増えたらどんどん重くなるわけで


特に大物のセキュリティソフトをまだインストールしていないわけですから、やっぱりメモリが1Gではちょっと不安ですよね。


で、何Gバイトのメモリを積むかという問題です。ここでちょっと整理してみましょう。

Lenovo G465には2本のメモリを刺すことができます。

工場を出荷した時点でLenovo G465には1Gのメモリが1本刺さっています。




てことは1Gのメモリをもう一本買って合計2Gにしたら良いんじゃね?と考えるところなんですが、


久々の大きな買い物に興奮している私はですね、結局、

2Gのメモリ2本セット(つまり4Gバイト)を購入した

わけですよ。

というのも、メモリとパソコンとの相性とか全然わからないので、価格ドットコムに口コミを寄せている方と、まったく同じメモリの増設の仕方をしよう、と思ったからなんです。

ええ、はっきり言って他力本願です。だってわからないんですもの。


というわけで、価格ドットコムのLenovo G465に関する某口コミと全く同じメーカーの、全く同じメモリを購入して


1G→4G


へメモリ増設することにしたのでした。
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://digitalgreen.blog.fc2.com/tb.php/16-4ef4d99d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。